ケニーのブログ

なんか日常をだらだらと話します~

ケンタッキーの新商品『サクサク骨なしケンタッキー 四川風麻辣味』を食べてみたよ!

こんなCMをご覧になった人も多いでしょう。

そう!ケンタッキーの期間限定商品

『サクサク骨なしケンタッキー 四川風麻辣味』です!

過去にかなり辛いレッドホットチキンを売り出しているケンタですが、それとは別に辛い商品を出す狙いとは、、、

ということでその狙いを知るべく、食べてみました!

(ほんとはCMみてうまそうだなぁ~と思っただけですw)

商品紹介ページはこちら↓

www.kfc.co.jp

さて、近くの駅にあったケンタでお昼がてら『和風チキンカツサンド』とともに注文

f:id:keniiF:20191024020211j:plain

色が暗めなのはお店の照明のせいです。ご了承ください

さて、見た目はこんな感じで赤くなった骨なしチキンとしか表現できません。(別に大きさが三倍とかジューシーさ三倍とかではない。)

ではいただきまーす!

 

ふむ

意外とあぶら気が少ない?人によってはぱさぱさに感じるかもしれないですが、私は全く問題ないです。

肝心な辛さは、、、まあそこそこ辛かったです。

間をおいてくるのはお約束なのですが、レッドホットチキンのような辛くて舌が!みたいな展開になることはありませんでしたね。(ただ辛いのだけだったらコンビニの辛いチキンのほうが、、、

しかし、辛さの種類。これは大きく違いました。レッドホットチキンはスパイスの独特な辛みが強かった記憶があります。

一方で今回の四川風麻辣はトウガラシの辛みが強い印象でした。宣伝でも唐辛子に囲まれていましたが、これは広告に偽りなしといえるでしょう。

総評

辛さはバランスよく食べやすい味だが、一方でジューシー感や衣のバリっと感は弱いように感じました。

いっぱい食べるものじゃないですが、レッドホットチキンは辛すぎてダメだった!とか、油が濃すぎて、、、という人にはお勧めかもしれません。

お値段もまあそこまで高いとは思わなかったので、明日のお昼にでもいかがですか?

ということで、今日は初めてのしっかりした?レビュー記事でしたがいかがでしたか?

感想もお待ちしておりますので是非コメントをよろしくお願いします!

 

 

ところで、和風チキンカツサンドなんですけど、ソースとタルタル?がどっちも甘くて少しくどかった気がします。どうせなら少しマヨネーズの入った方に酸味を持たせればバランスの取れたくどくない味わいになるんじゃないかなぁと思いました。